本文へ移動

ボイラー取扱業務従事者安全衛生教育

概要

事業者は、労働安全衛生法第19条の2第2項、第60条の2第1項の規定に基づいて、労働災害防止のため「ボイラー技士等」を対象に、労働災害の動向、技術革新の進展等に対応できるよう、概ね5年ごとに1回、適切かつ有効な教育を実施するよう求められています。本講習会は法で定められた教育を事業者に代わって行うものです。

講習日時

講習日時

日時
時間
受付開始日
受付状況
令和3年5月14日㈮
9:00~17:15
令和3年3月22日
終了しました
令和3年9月14日㈫
9:00~17:15
令和3年7月15日
終了しました
令和4年1月14日㈮
9:00~17:15
令和3年11月19日

案内書・申込書

ボイラー取扱業務従事者安全衛生教育案内書・申込書

申込書

(352KB)

一般社団法人
日本ボイラ協会
神奈川支部
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区
鶴屋町2-21-1 ダイヤビル6F
TEL.045-311-6325
FAX.045-313-1866

 
1
3
1
3
2
5
TOPへ戻る